こんにちは~「ぽん」です!

今回は「SPXLの配当金(分配金)」について話していきます。

ここ数年、SPXLには僅かながら配当金(分配金)があります。
過去の配当金推移は以下の通りです。

配当日 分配金(USD)
2019/12/23 0.26200
2019/6/25 0.29300
2018/12/27 0.20800
2018/9/25 0.11400
2018/6/19 0.01400
2017/12/19 0.11500
2017/12/13 1.60400
2014/9/23
2014/6/24
2014/3/25
2013/12/17
2013/9/17
2013/6/18
2013/3/19
2012/3/21
2010/9/22 0.00850
2010/6/22 0.00475
2010/3/23 0.11592
2009/12/22 0.00667
2009/11/20 0.54300
2009/9/22 0.00958
2009/6/23 0.00933
2009/3/24 0.00692
2008/12/17 0.00550
参考元:Yahoo Finance(https://finance.yahoo.com/)

正直なところ、配当金(分配金)の金額については1回あたり1ドル未満と多くはありません。

ただ、元々SPXLへ投資されている方はインカムゲインよりもキャピタルゲインを狙いとしていることが多く、配当金(分配金)の額を気にしている人は少ないでしょう。

因みに、配当のことを「分配金」という記載があったり、「配当金」と記載があったりするtことがありますが、これらは本質的には、ほぼ同じ意味になりますので、あまり気にする必要はありません。

ざっくり簡単に言うと、ETFから支払われる場合には「分配金」、株式から支払われる場合には「配当金」というニュアンスくらいに覚えておけば十分かと思います。

今回のコロナ相場で、今後減配もしくは無配となるかどうかは分かりませんが、投資家としては少額であっても配当は嬉しいものなので、減配はあっても無配は避けて欲しいところです。


※本記事の内容につきましては、個人調べによるものであり、正確性を確保するものではありません。
本記事によって生じる損害等につきましては、一切の責任を負いかねますので、ご承知のほど、よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク