こんにちは~「ぽん」です!

今月も以下の投資信託を買い付けました。

<買付を行った投資信託>
①楽天・全米株式インデックス・ファンド
②eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
③iFreeNEXT NASDAQ100

個別株と違い日々の値動きを気にする必要もないのでストレスが圧倒的に少ないです。
また、売買、リバランス、分散の必要もないので管理が楽です。

最良の投資は、最良の投資信託や最良のETFに投資することと言っても過言ではないかと思います。

コロナショックで大きく下落した投資信託も徐々に基準価額を回復してきており、年初来からのパフォーマンスとしては以下のようになります。

<年初来リターン(2020年5月8日時点)>
①楽天・全米株式インデックス・ファンド:11,277円⇒10,873円(▲3.9%)
②eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):10,640円⇒10,456円(▲1.7%)
③iFreeNEXT NASDAQ100:9,912円⇒11,440円(+15.4%)

どの投資信託も年初からはマイナスとなっていますが、一時は20%~30%ほど下落していたことを考慮すれば回復してきているといえるでしょう。

①楽天・全米株式インデックス・ファンド:12,470円⇒8,717円(3/24)
②eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):11,873円⇒8,432円(3/24)
③iFreeNEXT NASDAQ100:11,251円⇒8,829円(3/17)

今後、再び基準価額が下落するという可能性もありますが、これらの投資信託については長期投資を基準としているため、引き続き毎月積立投資をしていきます。


※本記事の内容につきましては、個人調べによるものであり、正確性を確保するものではありません。
本記事によって生じる損害等につきましては、一切の責任を負いかねますので、ご承知のほど、よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク