こんにちは~「ぽん」です!

昨日の米国市場は開場早々、前日比を1%ほど下回る株価でスタートしたため、宣言通りSPXLをナンピンいたしました。

SPXLへの投資以降、なかなか取得単価以下の株価で追加投資できる機会がなかったので、久々のナンピンになります。

4月中、押し目を狙っていたのにも関わらず、株価が下落してこなかったので、5月に入ってから押し目狙いを止めた途端、押し目買いのチャンスがやって来ました。

昨日、追加投資した内容は以下の通りです。
①SPXL:33.50ドル×1株
②SPXL:33.20ドル×1株 
③SPXL:32.00ドル×1株

今回の追加投資で取得単価は34.7ドルほどになりました。

過去の取得履歴については以下の記事をご参照ください。








今日、日本では39県で緊急事態宣言が解除されることとなりました。
これにより今まで停滞していた経済活動が再開される見込みです。

ただ、現在の株価には経済活動再開がある程度盛り込まれているのか、株価への影響はそんなに大きくないように感じています。

どちらかと言えば、コロナ第2波への警戒や経済活動を再開したとしても今までのような経済状況に戻るのかという不安感から株価は下落しています。

NYダウやS&P500は2日連続で下落しており、そろそろ買い戻しが入りそうな気もしますが、今夜も株価を大きく下げるようであれば追加投資を検討します。


※本記事の内容につきましては、個人調べによるものであり、正確性を確保するものではありません。
本記事によって生じる損害等につきましては、一切の責任を負いかねますので、ご承知のほど、よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク