こんにちは~「ぽん」です!

18日の米国市場は、新型コロナウィルスのワクチン開発期待から大きく株価を上げました。
NYダウ:24,597.37ドル(前日比+3.85%)
S&P500:2,953.91ドル(前日比+3.15%)

ワクチンを開発した会社はバイオ医薬品メーカーのモデルナという会社です。
この日、モデルナの株価は前日比で約20%上昇し取引を終えました。

今回のS&P500の株価上昇を受けて、SPXLも大きく株価を上げました。
先週末まで含み損だった私のSPXLも含み益へとプラテンしました。

<SPXL株価>
33.96ドル⇒37.09ドル(前日比+9.22%)

因みに昨日はSPXLへの追加投資はしていません。理由は以下の2つです。

1つ目は、先週末の株価を基準に34.00ドルで指値を出していたものの、株価が急騰したため、指値が刺さらなかったこと。

2つ目は、今回の急騰が上昇トレンドに変わるものなのか、一時的な急騰なのかの判断ができなかったこと。

1つ目の指値については、米国市場が開場したときに金額を変えることは可能でしたが、2つ目の理由により使い投資を見送りました。

もし、今回の上昇が上昇トレンドの始まりであれば、今夜も株価が上昇する可能性が高いので、その場合は順張りしていく形になります。

一方で、一時的な上昇に過ぎなかった場合には、今夜は株価が下落する可能性が高いので、そこで追加投資できれば良いと考えています。

中・長期的には上昇トレンドであるものの、急騰による反落や利確売りなどにより、今夜の株価は下がりそうな気もしますが、こればかりは開場して見ないと分かりません。


※本記事の内容につきましては、個人調べによるものであり、正確性を確保するものではありません。
本記事によって生じる損害等につきましては、一切の責任を負いかねますので、ご承知のほど、よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク