こんにちは~「ぽん」です!

今回は短中期目的で保有している銘柄について話していきます。


1.米国株保有銘柄

SPXL:41.31ドル×77株
ZM:255.92ドル×3株
LVGO:134.91ドル×3株

今週はDIAを売却しています。
米国株買付余力確保のための売却である為、ほぼ買付価格並みでの売却になります。

またZMを買い増ししました。
ボラティリティが大きい銘柄である為、ここ数日は再び下落し始めていますが、コロナによる巣ごもりも長引きそうなので短中期的には上昇していくと考えています。

そのほか、買収報道で株価を大きく下げたLVGOをリバ狙いで購入したつもりでしたが、全くリバることなく含み損を抱えています。

2.日本株保有銘柄

<空売り銘柄>
JR東海:13,000円×100株

今週はJR東海を除いて、全ての空売り銘柄を買い戻しました。
一部利確できた銘柄もありましたが、総額では約12万円ほどの売却損となりました。

決算悪化で株価が下落することに賭けていましたが、思うように株価が下がらず、むしろ上昇していった銘柄も多く、大きな損失となりました。

やはり、決算前後はあまり投資すべきではないという良い勉強になりました。

保有しているJR東海も大きく含み損を抱えているので、今後どうすべきか相場を見ながら考えていきます。

3.ネオモバ保有銘柄

<保有銘柄>
オービック:19,350円×1株
SHIFT:11,543円×3株
サイボウズ:3,410円×1株
電算システム:4,795円×1株

今週はネオモバの保有銘柄については取引を行っておりません。
先週に引き続き、そのままホールドしている形になります。

全体としては若干含み損が減っておりますが、電算システムについては大きく含み損を抱えているので損切りすべきか検討中です。

一方で、オービックに関しては、このまま株価が大きく下落していくようであれば、買い増しも視野に入れていきたいと思います。

4.今後の投資戦略

米国株については、LVGOの取り扱いにはよく相場を見ながら損切りすべきかどうかを考えていきます。
日本株については、ほとんどの銘柄を手放したのでJR東海のみのチャートに注視しながら今後の売買を決めていきます。
ネオモバについては、現状そのままホールドを予定しています(オービックのみ買い増しチャンスがあれば買い増しも有り)。


※本記事の内容につきましては、個人調べによるものであり、正確性を確保するものではありません。
本記事によって生じる損害等につきましては、一切の責任を負いかねますので、ご承知のほど、よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク